沿革

1960年~1969年

本社工場(旧愛知工場)完成
1962年(昭和37年)10月
有限会社岩田実業を創業
1966年(昭和41年)2月
株式会社岩田レーベルに改組・改称
1966年(昭和41年)2月
本社工場(旧愛知工場)完成

1970年~1979年

1971年(昭和46年)10月
ギャラスQ33A型印刷機導入
1972年(昭和47年)3月
カラー写真ラベルの研究開発に着手
1972年(昭和47年)6月
名古屋通産局より中小企業技術改善補助事業として認可
1973年(昭和48年)10月
東京営業所開設
1973年(昭和48年)12月
カラー写真ラベルの開発に成功
1974年(昭和49年)1月
製版システムを導入、
社内一貫生産体制確立
1974年(昭和49年)3月
カラー写真ラベルの研究成果発表会
1976年(昭和51年)10月
ヨーロッパラベル企業と
技術交流開始
1977年(昭和52年)3月
コンピュータによる管理体制開始
1977年(昭和52年)10月
スイスGuhl+Scheibler社(現HM Collamat AG)の日本総代理店となりGMPラベリングシステム製造・販売開始
1977年(昭和52年)10月
FINAT(感圧・感熱性接着紙製造及び加工業者国際連盟)に加盟
1978年(昭和53年)1月
社団法人日本包装機械工業会加入
1978年(昭和53年)5月
UVインキングシステム導入

1980年~1989年

GMPに準拠した本社工場(旧愛知工場)完成
1980年(昭和55年)4月
大阪営業所開設
1983年(昭和58年)5月
GMPに準拠した本社工場(旧愛知工場)完成
1987年(昭和62年)10月
名古屋中小企業投資育成株式会社の投資対象企業に指定
1988年(昭和63年)8月
本社ビル完成

1990年~1999年

中部ニュービジネス大賞優秀賞
クリエイティブルーム(ラベル資料館)創設
1991年(平成3年)9月
創業社長岩田満「印刷振興賞」受賞
1994年(平成6年)11月
「中部ニュービジネス大賞優秀賞」受賞
1997年(平成9年)1月
栃木工場完成
1997年(平成9年)11月
富山出張所開設
1997年(平成9年)11月
「中小企業研究センター賞
特別奨励賞」受賞

2000年~2009年

2000年(平成12年)11月
ISO9001(JSAQ947)審査登録
2001年(平成13年)10月
ISO14001(JSAE421)審査登録
2002年(平成14年)9月
旧愛知工場「第1回印刷産業環境優良工場奨励賞」受賞
2004年(平成16年)1月
秋田営業所開設
2004年(平成16年)3月
平成15年度愛知ブランド企業」認定
2004年(平成16年)6月
「経営革新計画」承認
2004年(平成16年)12月
平成16年度モノづくりブランド NAGOYA」顕彰
2007年(平成19年)1月
「愛知ブランド企業」継続認定

2010年~

2015(平成27)年1月
IWATA LABEL Europe GmbH 開設
2016(平成28)年2月
「愛知ブランド企業」継続認定
2017(平成29)年1月
前社長 岩田真人「第34回優秀経営者顕彰 最優秀経営者賞」受賞(日刊工業新聞社)
2018(平成30)年8月
イノベーションパーク愛知工場完成
2018(平成30)年8月
「日本パッケージングコンテスト2018」入賞
2018(平成30)年10月
IWATA LABEL USA INC.(アメリカ現地法人)開設
2020(令和2)年9月
会長 岩田真人「2020年度日印産連表彰 印刷功労賞」受賞(一般社団法人日本印刷産業連合会)
2022(令和4)年4月
ホールディングス体制化